NEWS

2018/12/28

" 【新作】2019 PRINTEMPSコレクション "

2019年春の新色が一部先行入荷してきました。 これから続々と新製品が入荷してまいります。お楽しみに♪
■商品一覧はこちら>>

2019Printemps ロザルバン グリ ブラン/ROSALBIN  Gris Blanc
ロザルバン グリ ブラン/ROSALBIN Gris Blanc
“ROSALBIN”は大変美しいオウム科の鳥の名前です。(日本名:モモイロインコ)
とてもエレガントなグレーのグラデーションに、複雑な色合いのピンクが調和した羽の色が特徴的です。レ・トワール・デュ・ソレイユのオーナーデザイナーのアンリ キンタ氏は子供の頃、この鳥にとてもおしゃれな印象を抱いていました。そんな思い出の鳥をイメージして創られた生地です。

2019Printemps スー ボワ グリ ミエル/SOUS BOIS Gris Miel
スー ボワ グリ ミエル/SOUS BOIS Gris Miel
緑の苔や枯葉、様々な種類の新芽、繊細でとても小さな花々の色のハーモニーをイメージし、森の中で木々に隠され、ひっそりとした世界を表現しています。
またこの生地は、京都の苔寺(西芳寺)にも思いを馳せてデザインされました。

2019Printemps アスファルト グリ ルージュ/ASPHALTE Gris Rouge
アスファルト グリ ルージュ/ASPHALTE Gris Rouge
控えめな色調のグレーの幅広なボーダーがサーキットのトラックを表現し、男性的な世界観を創り出しています。アクセントとなる鮮やかな赤は、まるで時速300kmで疾走するスポーツカーのよう…! とてもダイナミックな生地です。

2019Printemps コテ シュッド ロワ ラヴァンド/CÔTÉ SUD Roy Lavande
コテ シュッド ロワ ラヴァンド/CÔTÉ SUD Roy Lavande
CÔTÉ SUDは、南仏の建築やインテリア、食を中心に紹介している有名な雑誌Maison Côtéシリーズの一つです。 地中海のブルーを基調とし、太陽に照らされた南仏の街並みを描きました。

PAGETOP